1日1回ブログを書く事を意識して更新|継続する為にやっている事

『スポンサーリンク』

今日は意識していることについてですね。

継続する事って言うのは根性論では片付けられないなぁ~と思っています。

根性ももちろん必要とするのは前提とした上でのもっとロジカル、ロジック的な何かを突き詰めていきたいと思っています。

継続するためにしていること

継続するためにしていることについてですが、まず継続したいと思っている内容に関して、作業を細かく分けてみたいと思います。

継続したい内容を細分化してみる。

今回はブログを細分化してみます。

  1. パソコンを立ち上げる。
  2. ブラウザーを立ち上げる。
  3. このブログはWPなので、WPの自分のブログのURLを開く。
  4. WPにログインし、投稿を押す。
  5. ブログのネタを考える。
  6. ブログのタイトルを考える。
  7. ブログの記事に対する構成を考える。
  8. ブログに必要な画像を用意する。
  9. ブログの構成を考えた上で、記事を書いていく。
  10. 記事を投稿。
  11. 記事を投稿後、記事の誤字脱字をチェックする。
  12. 誤字脱字を修正する。
  13. 完了。

ブログを一回、書くのに要する作業はこんな感じ。

ブログを書く時に一番詰まる作業を探してみたいと思います。

  • ブログのネタを考える。
  • ブログのタイトルを考える。
  • ブログに必要な画像を用意する。

この三つが自分は一番詰まると判断しました。
この三つさえ、クリアできれば後は惰力で書く、更新することが出来ます。

って事は、完了の後に、もう一個追加しました。
それは翌日のブログのネタ、ブログタイトルを考えるです。

  1. パソコンを立ち上げる。
  2. ブラウザーを立ち上げる。
  3. このブログはWPなので、WPの自分のブログのURLを開く。
  4. WPにログインし、投稿を押す。
  5. ブログのネタを考える。
  6. ブログのタイトルを考える。
  7. ブログの記事に対する構成を考える。
  8. ブログに必要な画像を用意する。
  9. ブログの構成を考えた上で、記事を書いていく。
  10. 記事を投稿。
  11. 記事を投稿後、記事の誤字脱字をチェックする。
  12. 誤字脱字を修正する。
  13. 完了。
  14. ブログのネタを考える。
  15. ブログのタイトルを考える。

こうなりました。

そうすると、翌日WPにログインし、投稿を押した時点で、早々、このネタに関して書くと決めたんだった。と思い出し、惰力で書いていけます。

継続できるかできないかはレールを引くこと、下準備が大切。

継続できるかできないかは下準備にかかっているのではないかな?と思っています。

もしかしたら、今更新しているものがまた、三日坊主で止まるかもしれません。

それは私の根性が足りない+下準備が足りなかったと私は結論つけると思います。

そして、また戻って、チャレンジする。
出来るまでチャレンジし続ける。

そうすることが大事。

習慣化することは大切。

大切なのは分かっているけど、出来ないって方は多いと思います。
私もそうだからです。

継続するためのやり方まとめ

  1. 自分を客観的に見た上で、継続したいと思う内容、作業を一度細分化してみる。
  2. 細分化した上で自分はどこに難関、または壁、ハードルがあるかを認識する。
  3. その壁、ハードルを越えるためにモチベーションが絡んでいることを知る。
  4. 知った上で、闇雲にぶつかるのではなく、ロジカルやロジックをつくり、下準備、レールを引き、壁に対してぶち敗れる施策を行う。
  5. もし、それで成功したならば、そのまま行く。
  6. もし、失敗しそうであれば、上記の内容をPDCAサイクルにあてはめて、再度カスタマイズする。
『スポンサーリンク』

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*