直近のプライズ景品のプレミア価格になった商品 ワールドコレクタブル編

『スポンサーリンク』

春の訪れが感じられる季節になってきましたね。

今回は、アマゾンなどにおいて、値段が高騰した、している景品を紹介したいと思います。

高騰した商品を紹介するだけではなく、なぜ、高騰したのか?についても考察して書いてみたいと思います。

いわゆる推測ですね。

値段が高騰している商品

ドラゴンボール超 ワールドコレクタブル 30th ANNIVERSARY ウーブ
602140905

大人気のワールドコレクタブルシリーズですね。

小さいプライズ景品フィギュアで、コレクションされている方が多数いるイメージの商品ですね。

こんな感じ、17800円
ランキングは324位。
これはセットなので、ウーブ単体で言えば10000円ぐらいですね。

しかもかなり売れてる。

ヤフオクではこんな感じです。
u-b

ワールドコレクタブルのセット相場がケースにもよるんですが、大体、6000円~7000円ぐらいですね。
元々が高い感じですが、大体、3倍近く高騰しています。

何故高騰したのかを考察してみる?

ドラゴンボール超 ワールドコレクタブル 30th ANNIVERSARY ウーブ

タイトルの通り、30th ANNIVERSARY景品なんですよね。

  • 30周年、記念の景品って言う事がまず一個目。
  • 30周年の記念景品の中で、ウーブがレアアソートだったこと。
  • 元々ワールドコレクタブルは1アソート50個入っており、今回だったら、6種の中で、50個を均等に入ってるわけではなく、ウーブは2個、ゴクウは6個など、アソート数が分かれています。

    もちろん、このアソート数が少ないと市場に出回る絶対数の個数が少なくなるので、価格が高騰したと思われます。

  • キャラにファンがついている。
  • ドラゴンボール超は新しいドラゴンボールです。

    30代の方や40代の方が見ていた、水曜夜19時などのゴールデンタイムで放映されていたドラゴンボールとは違います。
    しかしながら、このゴールデンタイムで見ていたキャラクター達が30周年ということで登場している。
    ウーブもこのゴールデンタイム時に登場していたキャラクターです。
    なので、ファンが多くついていたのではないか?

    と思っています。

今回の経験、まとめ

何故今回、こんな感じで書いたかというと自分のための備忘録ですね。
実は今回のこの景品、仕入れて売っていません。
どちらかというと、高騰してる~!!!!!と後悔した側です。

30周年というのは、マークしていました。

が、ここまで来るとは想定もしていなかったんですよね。

ワールドコレクタブルはたまに、すごい高騰するんですよね。

せどりは値段や相場などをチェックして売る。
いわゆる後だしが効きますが、こういう商品とかは、後だしが効きません。

目利きですね。
考察し、自分が仕入れれるタイミングでどうなるのか?について、将来的なことを予測して、実際に収益を取るというのが一番理想ですね。

そんなの、値段が高騰するかどうかなんて、分からないよ。
って言う方もいらっしゃるかもしれませんが、マーケット的には大衆心理が働いていると思うので、ある程度の推測は可能だと思っています。

今がこの相場で、1年後チェックしたときに値段がどう動いているのかって言うのも知りたいから、書いておこうと思いました。

今月は売り上げが順調です。
ただ、売り上げが順調のときに何を仕込んでいくのか、って言うのが、来月以降につながってくると思うので、今回の結果は、3、4ヶ月前に仕込んでたことが実を結んだだけ。

浮き沈みが激しい業界ですが、売り上げをコントロールしていけるようにしていきたいものです。

『スポンサーリンク』

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*