WOWMA(ワウマ)や楽天の出品をもっと簡易にする方法

『スポンサーリンク』

こんばんは!
2月ですが、売上は皆様どうですか?

売上がかなり冷え込む予想なので、当方は結構強めの商品やら、寝かせておいた商品を1月末にFBAに入れて売上を落さない対策が講じて、1月よりかは、売上良い状態キープです。
後半まで持たせれて、かつ3月に入ってしまえば、何とか出来ると思っています。

先ほどまで、楽天に新しく商品を出品登録していってたんですが、息抜きもかねて、記事書いてます。

楽天やWOWMAでの出品のハードル

アマゾンのセラーは出品までのハードルがかなり低く数量、金額、コンディションさえ入力してしまえば、販売できる状態まで行きますが、楽天やWOWMAと言うのは、そうではなく、商品タイトルから画像の登録、カテゴリ、JANコードを1件ずつ入力と言うのが、やっぱりネックになりがちですね。

そこで、簡単かつルーティンワークでこなせる方法は何かないかな~と模索しながら、作業をしていたんですが、これは、結構楽になるかも。と思いました。

そんなのもう知ってるよ!!と言う方もいらっしゃるかもしれませんが…

楽天やWOWMAの出品を簡単に出品する方法

既存の出品から近しいものをコピーする。

楽天でしたら、RMSで商品一覧、詳細の箇所に変更、コピーとあると思います。
このコピーを選択し、商品管理番号を変更し、上書きしていきます。
例えば、フィギュアを新しく出品しようと思えば、既存のフィギュアカテゴリで出品している商品ページをコピーし、商品名や値段等をいじります。

フィギュアだったり、玩具系はそれぞれ、注意事項を記載する必要が出てくると思います。
例えば、生産時に出来る塗装のムラであったり、個体差だったりと言うのは必ず出てきます。
これは、こちら都合でどうこうできる問題ではない為、予め、商品ページに記載します。
そういった文章とかも、コピーから出品を行う事で、同様の文章を掲載できますね。

新しく出品する商品の特徴とかを記載する事に注力を注ぐ事が出来ます。

WOWMAでしたら、商品一覧→複製から同様の手順で楽天と同じ事が出来ます。

コピー機能を活用する事で広がる可能性

アマゾンよりも楽天、WOWMAのメリットって何だと思いますか?
それは上記の出品ページだったり、ストアページの作り込みだと思っています。

大変な作業でネックになりがちな事こそが、実は強みに繋がったりするのではないか?と思います。
だから、コピーで予めの注意事項であったり、サイズの表記、メーカーの表記、その他に記載しておいたほうが良い事項を出来る限りブラッシュアップし、他よりも商品説明で、訪問して頂いたお客様に魅力的な商品として、紹介できるかって言うのを考えていきたいものです。

今回のまとめ

コピー、複製機能を使うにあたって、便利になるのは、分かりました。
予め記載する事をブラッシュアップする。
ブラッシュアップし、記載する。
追加項目がないかを常に検討しておく。

要するに各ジャンルのテンプレートを作成し、同じジャンルの商品を扱うときは、そのテンプレートを引っ張ってきて、出品登録を簡易化しようって事ですね。

大事なのは、ブラッシュアップと追加項目の検討だと思っています。
どんどん新しい事をやれば、ライバルは追随し、同じ事をやってきます。

だからこそ、以前はこれが利益でたから、今回も同様に。。。とそんな美味しい事が起こる事もなくなってきています。
PDCAをぐるぐる回して、新しく進化、成長していく事が、この業界で生き残る方法なのではないか。。。と日々思ったりしています。

今月も皆様がんばりましょう。

『スポンサーリンク』

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*